灰の壺  時々日記

時々日記 散歩中に思い出にふけりながらメモ書きしたのをそのまま載せる。景色の感想や思ったことを書く日記ブログ。

は?

は?

 

は?

 

は?

どうなっている?

 

頬がふぁん?

 

え?

文章どこ行った?消えた!

ふぁんは、誤字ですが…

 

友人が当時の彼氏に殴られて腫れてるが、誤字で、ふぁんになったけど、文章が無い?

 

あ…………。

文章全コピ、貼り付けしかし無いから、、、。

 

気持ち悪い日記になった。

言葉違い

闇期と病むとは言葉違いで、最近流行ってるアニメはお腹いっぱいで、今更?言った所で嫌味がある。

便乗系ネタで一杯だから。その嫌味では無く。

闇。

 

今日遅刻した、しに・たい、そーだね、だわ!分かる。 

今日眉毛変、しに・たい。わかーる。だよね。

これは、言葉遊び。

 

おはようございます!の延長言葉遊び。

 

病むと闇は違うよ。

病みは、なんで?どうして分かってくれないの?こんなに待ってるのに?携帯の返事だけを待つのは病み。

相手もウンコしてる時間はあるよ?キバってる時は返信無理よ?10分は……。

ウンコしてたわ!って返されたら……

無視だよ。

なんて返せばいい?

 

そうか!ええ子生まれたか、分かればいいよ?

 

相手は、は?!??意味わからん。普通にウンコ出たんや?を期待してたも…。

 

何が言いたいて、病みと闇は違うよ。

闇は淋しさが来るんだ。

 

抱きしめい・抱き締められたい。

 

 

 

 

空気の中にも目

障子に目ありと言う言葉があるように、すれ違う人、すれ違う人からの目を気にすると言いますか、すれ違いに誰かが、ダサく無い?足太っ顔ブスとか言い放つ言葉は汚い。

私は道を歩く時は、いつも頭の中が欲しい物で一杯で店まで猪突猛進なのです、ですが人と肩が当たった事は無い、歩道と相手の身体だけを見て頭は霧がかかってるように映ってない。
はっきり言えば、興味が無い。
あそこに三角コーンが三つ、真ん中に二つなので私はもう少し左に避ける!

ゲームを知ってる人なら分かる、今から私が記号を打ち込みそれが何なのかを。
答えが分かるはず。分かる人には分かる(記号はデタラメ)

→ → ↑ ↓← ↑ → アッパー!!!!
ショーリュー件って幻聴が聴こえたら正解。

そんな感じで避けて歩いてるし顔なんか見ない。

私の友人が、あの人こっちを見てるとか、たまに言う、その時私は、貴女が見てるから目が合うんだよ?見るのを止めれば?貴女では無く後ろの看板をただ見てるだけかもよ?
優しく助言する。

時には。

前を歩いてる女性達が、すれ違う人達を数値化して笑い嘲ってる時は悲しくなった。

そんなに他人が気になるんだ?逆に気になって仕方ないんだ?
悪口を言っているって事は、逆に自分も言われている事に早く分かれば良いのにな。
凄く悲しくなった。

空気の中にも目がある恐怖。


誰が見ているか・言っているか分からない、多分……私が笑われたんだって考えちゃうよね、今の世の中は。

ただ、他人が仲間内で鼻くそが付いていて、お前鼻くそ付いてる!マジ??
笑いが起き、笑われ・笑った、事がもしかしたら自分が笑われた?って疑心暗鬼に陥いる恐怖が襲ってくる。

私みたいに、他人に興味が無い人間もいる。

鳩の様に首をキョロキョロさせ常に誰かを見てる人も居る。

すれ違いざま確認の為に見る人も居る。

大丈夫かな?って心配の眼差しで見る人も居る。

邪魔だな、早くしろよって見る人も居る。

しかし、不快な言葉は駄目だ。
傷付ける言葉も駄目だ。
発言しては駄目だ。打ち込むのも駄目だ。

他人の容姿を侮辱す人は侮辱した人と、お互いに裸で鏡の前に立つ、その勇気がある人、絶対に侮辱した人は何かしら、何個か負けるから。

確実に負ける。化粧なし

人の不幸を喜ぶ人は負い目があるから。
自信が無いから。

自分は自分だよ。
笑われたら笑い返せ!お前もな!←←難易度高めですが、心の中で言い返せ!

闇期に入って来たか?
文章が闇に近い。

この辺で終わろ。


闇の中にも安らぎはあるよ、だから浮上出来る。

ほっこり電車

喧嘩っていいな
喧嘩できるんだよ

ウザい,うるせーって言えるんだよ

いいな。
私にも記憶がある。


私  朝起こして…

母  あんた朝は怒るから嫌。起こしたのに、あんたは、はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ??って言うじゃん?
眉間が無くなるくらいに睨み付けるだもん。
めんどくさいわ!自分で起きなさい。起きなさい!お母さん気分悪くなる。ムカツク。
と言われ御免なさいと泣いた記憶。

私は、お母様!!!貴女が居ないと生きては行けません。朝、起こして下さいが言えませんでした、ただの甘え腐った奴です。

何故私は朝が起きれないのか……考えました。
朝を告げる、叩き起こす母が居ます、当たり前です。
起こしてくれる人が居る安心感。


息子の思春期と娘の思春期は別物。
今日みた思春期は娘だった。

可愛い可愛い思春期の瞬間を見せて頂いた。

母様は、用意が遅い、1時間かかるか?化粧なんかいる?マスクするんだから眉毛だけすればいいでしょ?
意味分かんない。

娘様は、下地とファンでとコンシーと眉毛と涙袋が命なんだよ。

私は、分かるようで分からない内容だった。
涙袋……24時間仕事で徹夜明けは見事に素晴らしく膨らむ、それが欲しいのか?
年取ると涙袋を取りたいと願うのに。

親と喧嘩する、言い合える時期は少ない。

自分が成人して親に対して言える言葉は減る。
17歳の時は反発して、触るな・ウザい・知らないキモっっ、だから何?みたいに私は言っていた、でも段々と言えなくなる時期が来る、言ってはいけないと、ちゃんと言葉の意味を理解し始める、それが思春期の終わりなのかな?

言ってはいけない、遠慮して言えない意味を分かった時点で、思春期が終わる…甘えれなくなる。

うるせーんだよ、分かってるわ!って喉で言葉は終わる、言葉にしないで飲み込む。
言ってしまったら駄目だと知ってるから。

今日、電車で、大人になる一歩前の瞬間を見て、自分を思い出した。

幸せなほっこりする瞬間だった。


言える時に言おう。
甘えれる時に甘えよう。

言えなくなる時が来るから。
絶対に来るから。


今日、久々に母に電車した、そしたら、どした?なんかあったか?


私は  何も無いよ!


母の声を聞いただけで涙が出そうになって、恥ずかしさのあまり、声を聞きたかったから、寒くなるから、気を付けて、じゃあねって電話を慌てて切った…

会いたいなんて絶対に言えない。
大人になると恥ずかしくて隠してしまう。
言えた時が懐かしい。

千草が鳴る

千草が鳴り泣く、挨拶をしてくる庭先。
千草。
季語に正しい美しい名前。
ちぐさ。

山嵐で戸が軋み冬の合図、挨拶をしてくる。

またこの季節が来たか。

あんたは、元気か?
お前さんは、どうや?

そんな季節や。


また一つ思い出した

悲しい記憶やわ。

酒が必要やな。。
呑むか?やめとくか?飲むか?


ビールにしとこかな。

ビールにしておきましょう。
明日は月曜日。
深酒はバレます。

500と6%のビールでやめましょう。

大人の涙

唐突に言うが、歯を食い縛り両手の掌に自分の爪が食い込む程に握りしめ血豆になりながらも声を出さずに泣いた事があるか?

私は有る。成人してから一回だけ。

私は負の感情で泣くのを我慢した。
歯を食い縛り泣く行為が恥ずかしかったからだ。
泣いてたまるか、言葉は良くはないが、この糞がーー!泣いてたまるか!泣くな自分!世間体を気にして凛としなきゃ、私は傷付いてないって見せる為に涙を堪えた時が一回だけある。

しかし
綺麗な風景があった。
歯を食い縛り泣く姿も有る。
綺麗でカッコよく見てはいけない涙を見た事が一回だけある。

父方の実家帰省中に、私は見てはいけない風景を見た、見てはいけないと幼心に目を伏せ床の木目を見ていた、そして自分の足の親指と交互に見ていた。
その場から動けない、足が重くて歩き出せない、だから幼心に眼だけを伏せた。
見てはいけないから。

壁にオデコを付けて、歯を食いしばって拳を握りしめ静かに声も出さずに肩を震わして泣いてる男性を見た。

何に泣いてるのか分からない悲しいから泣いてるのか?怒りからくる涙なのか?
分からない、全然分からない。
大人の涙なんて見た事が無い。

父の涙も見た事が無い時期だった。

とても綺麗だった
凄く綺麗で恋をした。


初恋だった。

何故泣いてたのかは聞けないまま時間が過ぎて
身内で会う回数も減り…
行かなくなったが、正しい答えだが、勿論 私自身が思春期に入ると自発的に行かなくなる。

その時の男性は父の弟だと知った。
一番下の弟だと。

その涙は嬉し涙で、誰にも見せたく無い為の強がった涙だと父は言った。
あいつが、部屋に戻って来てすぐ分かった、こいつ泣いたなって!
そんな事もあったな……って笑って話した。

義父から結婚の許しが出た涙だったんだね。。

父が言うには、何処の骨とも分からんやつと言われ二度ほど許され無かったが、許しが出て、守らなければと責任感からくる決意の涙やろ、まだまだ子供やけどあいつは、つよか男やけ、一人で泣きんしゃった、我慢したと思う。

そう言って父は笑いながら弟をずっと可愛い奴で、可愛い子でなって話してる。

私は。

初めて見た、大人の涙は綺麗だった。
強くて、綺麗で、カッコよくて、見てはいけない涙だった。

実家から送られてきた、遅い遅い……固くなった秋茄子を見て日記ブログに記憶。

思い出って急に、暖かい毛布みたいに温かい気持ちにしてくれる。
時には闇に蹴落とす思い出もあるが、今日は暖かい記憶で良かった。